いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

正月

正月も今日は2日目。

何となくこの日を過ごされたのではないだろうか。

しかし、こんな日こそ真実がある。

めったに会わない親戚の叔父さんと語り合うこの日。

めったに会わない、いとこの女の子がこんなに綺麗に

なっているんだと実感したこの日。

去年まではお兄さんと呼ばれていたが、今年からは叔父さんと呼ばれて

しまったこの日。

いつもいつも疲れて、正月位はカンベンしてくれよと思っているこの日。

違うのだ!

こんな日こそ実力を発揮する日なのだ!

それがお正月。

  1. 2008/01/02(水) 23:19:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。

ここから2008年度の射水JCの歴史が始まる。

今現在も、そして永遠にこの組織の炎は燃え続ける。

我々の根本にあるのは我々会員の「JCに対する熱い思い」が

最も重要だと考えている。

人間として自分の事を中心に考えるのは

当然のことかもしれない。

しかし、自分の為に頑張って、自分の為に涙が出てくるだろうか?

人の幸せを願い、人の為に精一杯尽力し、そして人が自分を必要としてくれていることを

実感してこそ、初めてそこで人の為に感動の涙が溢れてくるのではないだろうか。

メンバーの皆様にはとことん人の魂に触れてほしい。

うわべだけではなく、この射水JCメンバーをお互いが理解し、そしてとことん

好きになってほしい。

「人は人でしか磨かれない」

そんなことを改めて思い起こしてほしいと切に願う。

そのような思いから2008年度は

「挑戦者たれ~強き信念と情熱を持って時代に挑む~」

スローガンに掲げた。

  挑戦する気概を持ち続ければ、様々な機会が自ずとやってくる。

  機会は郷土を愛する者との出会いがあり、その出会いは自らの学びとなり、

  感謝の気持ちを生み出す。

  感謝の気持ちは、人のために役に立ちたいという使命感と、その行動に対しての

  覚悟に繋がる。

  我々は自らを変革の能動者と自覚し、今行動を起こさなければならない。

  我々青年は、英知と勇気と情熱をもって、果敢に時代に挑む。

  ―挑戦者たれー


理事長として、社団法人射水青年会議所の発展を願い、

青年らしく全身全霊で取組むことをここにお誓い申し上げます。

一年間、何卒よろしくお願いいたします。
 
  1. 2008/01/01(火) 22:13:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。