いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富山サンダーバーズ激励会

先日「富山サンダーバーズ激励会」が、

カナルパークホテル富山で開催された。
080409_2022~0001

サンダーバーズ後援会会長がJC新田歴代会頭であり、

直々にご招待のお電話をいただいたこともあり(汗)、

射水JC野球部監督の松野君と出席してきた。

サンダーバーズは、昨年惜しくも最終戦で涙を呑んだが、

その懸命なプレーは富山県民に勇気と希望を与えてくれた。

鈴木監督の決意表明に感激し、

選手のキラキラした眼に触れ、

野球自身あまり興味がない自分だが、

富山を盛り立てていこうというストレートな想いが伝わった。

そして北日本新聞にも掲載されたが

平成18年に野球が大好きだった新潟県糸魚川市の水谷樹人君=当時9歳が、

練習中に急性心不全で無くなった。

AED(自動対外式除細動器)を使った処置があれば助かった可能性があったという。

BCリーグは「MIKITO AED PROJECT」と題し、

AEDを地元自治体に贈呈する活動を展開している。

その収益金でAED2台を石井知事に贈呈した。

その樹人君のお母さんが登壇し涙ながらのスピーチを述べた。

心を打たれた。

使命感を持って行動する人には必ずドラマがある。

そんな事を感じた時間だった。

そして、実は前日にグローブを購入したばかりだった。

最近野球バカになったJCの大先輩である鍛治先輩より、

「子供とのキャッチボールは親子の基本である」という叱咤を受け、

3人の子供と自分のグローブ&バットを鍛治先輩の指導のもと購入した。

これも何かの縁だろう。

JCでもLOM対抗の野球試合がこれから始まる。

射水JCの野球に懸ける想いは並大抵ではない。

「挑戦者たれ」をスローガンに掲げている以上、

野球にも全力で挑戦するつもりだ。

ただかなり、いや大分、いやいやもの凄く下手なので、

あまり過剰な期待は無用だ(笑)

でも頑張るぞー!

スポンサーサイト
  1. 2008/04/11(金) 00:58:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<新入会員研修事業VOL.2 | ホーム | >>

コメント

永遠の野球少年を自負する自分がこの記事にコメントをつけないわけにはいけません。
そうなんです!!野球は『思いやり』の連続が紡ぐとても人間くさいスポーツなのです。

その野球のすべてにおいての基本がキャッチボール。

相手の欲しいボールってどんな球だろう?
高い球?、低い球?、ゆるい球?、速い球?
相手が投げたボールは絶対捕らなきゃならない。
たとえ自分が欲しかったボールじゃなくても身体能力のすべてを動員して受け止める。どんな意図でこっちへ投げてきたのだろう?

こんなやり取りの繰り返しの中で生まれる相手への思いやりや信頼関係のうえに成立するのが野球なのです。

日本人にあっという間に野球が広まったのは日本人の精神性に野球のその特性がとてもマッチしたからだと思います。

師匠から弟子へ、先生から生徒へ、親から子へ これらの関係はまさにキャッチボールの構造と同じだと思います。
投げてばかりでも受けてばかりでもダメなのです。必ず投げた分だけ受ける。

そのほかにも野球を語るうえで「スポーツと武道」「農耕民族と狩猟民族」について
話をしなければならないのですがこれはまたの機会に でわでわ 野球最高!!
  1. URL |
  2. 2008/04/11(金) 19:41:30 |
  3. 不良公務員 #-
  4. [ 編集 ]

やっぱり

やっぱり反応しましたね、不良公務員さん。

自分は野球オンチなのですが、
周りには野球大好き人間が多いんです。
大阪サラリーマン時代の友人に誘われて、
全く分からないまま何度も甲子園の外野席で阪神タイガースを応援しました。
そしてさらにマニアックですが、
大阪藤井寺球場のすぐそばで一年間働いていたこともありました。

理事長になったからこそ、野球を体験する機会を得ました。
多分自分の人生ではこんなシュチュエーションでなければ、
野球をプレイすることは無いと思います。
前向きに考えて真剣に取り組みたいと思います。

不良公務員さんは、大切な大切な射水JCのエースですので、
今から体調を整えて下さい。
期待してますよ!

コメントありがとうございました!
  1. URL |
  2. 2008/04/11(金) 19:58:08 |
  3. いせたつ #FYNxDbdY
  4. [ 編集 ]

いせたつ理事長ありがとうございます。

野球は見るのも楽しいですけどやっぱ、やるのが一番楽しいです。
特にあの小高い丘で唯一プレーできるピッチャーというポジションの魅力にとり憑かれると2度とやめられなくなります。
ONE FOR ALL! ALL FOR ONE! を最もビリビリ感じられる場所です。
1人でも1球でも多く投げられるように『挑戦者たれ!』ですね ^^v
  1. URL |
  2. 2008/04/12(土) 10:26:24 |
  3. 不良公務員 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/116-61c6f31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。