いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石井県知事との意見交換会

18日に富山ブロック開催の「石井県知事との意見交換会」が開催された。

石井知事からの県政における説明の後、

9名の理事長から「行政全般・経済観光・少子化対策・教育スポーツ・その他」の

カテゴリー別に分けての質疑応答を行った。

射水JCとしてはメンバーからのアンケートをもとに3つの意見・質問を知事に行った。

①第一次産業(農業、漁業)を見直し、今後到達するであろう食糧難に対応するべく、自給自足・地産地消の推進に本気で取り組んでほしい。

②貿易港でもある富山新港を「人と物」の玄関口として、現状をより一層活かしてほしい。この度発足した「カターレ富山」のホームグランウンドとして利用してはどうか。

③射水市小杉北部地区(国道8号線付近)における外国人による中古車売買業者による 環境対策及び安全対策について、今後一層の県としての対応を要望する。

どの質問も知事は懇切・丁寧に答えておられ、その真摯さと頭の回転の速さには驚いた。

特に橋本ブロ長から出された道州制についての答えには、

決して机上の論理だけではなく、

財政や県民の声の反映まで、

様々な視点からの独自の意見が説得力があった。

その後の知事を囲んでの懇親会では、なんと隣の席という幸運に見舞われ、

多くの理事長と知事のパーソナリティーにも触れながらの有意義な時間を共有した。

知事が懇親会での言葉で、

「私は常に富山県民がいかにして幸せになるかを考えており、
県民の為に行動していく」


行政を司るトップとして当然のことだが、

あらためてこの理念に感動を覚えると共に、

「とやま」が大好きな石井知事にいつまでも頑張ってほしいと心から願った。

スポンサーサイト
  1. 2008/04/20(日) 03:13:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<飛騨古川「越し太鼓祭り」 | ホーム | 変化>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/122-4ae3bf1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。