いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生きることの素晴らしさ

夕方ニュース「リアルタイム」で、

昨年10月に果たされた治療薬「エラプレイス」承認後の

ムコ多糖症Ⅱ型患者たちの様子が放映されていた。

「ムコ多糖症」という病気は、幼い頃は元気だった我が子が、

歩けなくなり言葉を失い、

「ママ、パパ」とも呼べなくなっていく進行性の小児難病だ。

平均寿命は10~15歳と言われてる。

社会の注目を集めたのは、

「湘南乃風」や「オレンジレンジ」などトップアーティストたちが参加した、

ムコ多糖症支援ライブ「てるてるいのち」が開催されたことからだそうだ。

患者である古田博司 氏(26歳:名古屋在住 )の

就職活動や日常生活をドキュメンタリーで放映していた。

何気なくテレビを観ていたが、思わず食い入るように入り込んだ。

そこには人としての「生きる力」がみなぎっていた。

放映の最後に、ある小学校で講演をする古田さんの映像があった。

小学生の質問で、

「大変なことは何ですか?」という問いに、

古田さんは、

「人が大変と思っていることも、自分には感謝の気持ちで一杯だ」

「大変とは・・・、自分が大きく変わることをいうのです」

このコトバに生きていることへの素晴らしさを感じると共に、

身の回りのもの全てに感謝する気持ちを

いつまでも忘れてはいけないと思った。

スポンサーサイト
  1. 2008/05/02(金) 00:09:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<休日 | ホーム | 「親学のすすめ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/133-fa92b4c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。