いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

台湾という国

台湾に訪問して親日的なのに驚愕した。

お年寄りの方には日本語が堪能な方が多い。

歴史が残したものだろう。

日本はかつて清国から台湾の割譲を受け、

台湾を領土として経営してきた。

この当時の政策は、鉄道・道路・湾港・農業用水利施設、

ダム建設と水力発電事業?医療技術など、

生活に不可欠な近代的インフラを整備したり、

台湾の特色を生かした産業を興し、

台湾経済の発展や、

農産物の生産が飛躍的に向上したなどの現実がある。

敗戦で日本が台湾を放棄した後、

台湾を統治した蒋介石政権は、

二?二八事件に代表される大規模な弾圧を行った。

日本による統治と,

蒋介石による弾圧との比較の結果が今日の親日に繋がるのだろう。

台湾は、国際的には独立国とは認められていない。

こんな歴史背景を勉強してから、

台湾入りしただけに、

なおさら台湾人の「人の情け」が身に染みた。

国と国との外交はお互いの利益のみを優先しがちだが、

我々の国際交流は、

「人と人の絆を創る」交流であるべきだ。

これから8月に開催する「日韓少年野球」がある。

この事業のタイトルを「世界はひとつだ」と命名している。

お互いを同胞としてリスペクトして臨みたい。

スポンサーサイト
  1. 2008/06/09(月) 21:51:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<受容 | ホーム | 只今帰国しました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/171-52258fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。