いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

受容

「受容」とは言葉通り、

「受入れて容認すること」。

すなわちそのまま受入れることだ。

これが難しい。

人は誰しも価値観や経験や損得感情がある。

しかし、何も言わずに自分を受入れてくれた時に、

人に対して感謝の気持ちが沸き起こるのも事実なのだ。

それは「愛」と揶揄される。

むしろ男よりも女のほうがその「受容」の気持ちが強いだろう。

流れに逆らって生きるよりも、

全てを受入れて、

自然に流れたほうが人生は幸せなのかもしれない。

スポンサーサイト
  1. 2008/06/10(火) 20:28:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<精神と身体 | ホーム | 台湾という国>>

コメント

今朝、究極の「愛」を感じました。

この無限に広がる果てしない宇宙の片隅で、太陽よりも光り輝く希望の光が誕生しました!※若干ポエム調(笑)

陣痛から出産まで15時間立ち合いましたが、そこにはいろんなドラマがありました。女性の強さ、生命の神秘、人間愛、感謝の心、そして男の不甲斐なさ(笑)etc...
産まれた瞬間はもう言葉にならず、奥さんと顔を見つめあってただただ泣いていました。

この貴重な体験を忘れずに、精進していきたいと思います。

ようこそ、希望のまち射水へ!
  1. URL |
  2. 2008/06/10(火) 23:15:04 |
  3. TOKU #-
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます!

TOKUちゃん、大切な宝物のご誕生誠におめでとうございます!

やっぱり泣きましたか。
私も自分の子供3人とも立会出産しましたが、
やはり全て泣いてしまいました。

これからは自分よりももっともっと大切なものを守る為に、
男としてこれ以上に頑張らなくてはいけませんね。

そんなTOKU一家に幸あれ!
  1. URL |
  2. 2008/06/11(水) 09:20:40 |
  3. いせたつ #FYNxDbdY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/172-b5f544b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。