いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

感謝のキモチ

今思えば昨年のこの時期に2008年度スタッフ・委員長に

一人ひとり自分の書いた「射水JCへの思い」の意見書を読んでもらい、

そして眼を見て真剣にその思いを伝えた。

アナタにはこの使命を遂行してほしい、

だからこの役職を受けてもらいたいとお願いをした。

そして昨年のサマコンには快く引受けてくれた

08スタッフ・委員長予定者と共に横浜に行った。

あれから早いものでもう一年が経ったのだ。

今、射水JC2008年度として残り5か月となった。

理事長として12月31日まで自らが掲げた理想をとことん追い求める。

その為の努力も最大限に、また根が尽きるまで費やす。

それは当たり前のことだ。

しかし、今一個人として感慨深いキモチで一杯だ。

ここまで一緒に行動を共にしてくれたスタッフ・委員長には

感謝しても感謝しても足りない位のキモチが胸に溢れている。

勿論メンバーにも同様だ。

勇気を持って責任ある立場を引受けるその「覚悟」は何よりも尊い。

そしてその「覚悟」には敬服する。

「覚悟」を決めた後は「情熱」がその行動を支える。

今自分を支えてくれるスタッフ・委員長の皆を心から尊敬している。

自分がこの組織の長となって発動したが、

思いがあっても一人では何も出来ない。

人は自分の為には、

そんなに一生懸命頑張れないけど、

人の為ならとことん頑張れる。

人は人に必要とされて初めて自分の存在意義を見出せる。

「人は人によってしか磨かれない」

今まで生きてきて自分の眼に見えるフィルターは曇っていた。

しかし、この「感謝のキモチ」がほとばしる今の己の心のフィルターは

とても澄んでいる。

「ありがとう」

この言葉が今胸に溢れている。

スポンサーサイト
  1. 2008/07/25(金) 00:02:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「CBA2008~熱血チャレンジinいみず野~」とうとう本日より! | ホーム | 「竹島問題」を考えるPart.2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/218-e2015068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。