いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「CBA2008~熱血チャレンジinいみず野~」DAY4ファイナル

「CBA2008~熱血チャレンジinいみず野~」
4日目ファイナル
nekketu1.jpg

早朝、お世話になった「射水町公民館」にて。
射水町自治会の皆さん、ありがとうございました。
今日はケーブルテレビも来ています。

DSCN0681.jpg

晴れ渡った青空、ナツのジリジリした日差し。
DSCN0683.jpg

どこまでも歩く歩く。
見た目は軽やかだがみんな足が痛い。

DSCN0688.jpg

いいねぇ。その笑顔。
DSCN0685.jpg

下村加茂神社境内。
春にはここで「流鏑馬(やぶさめ)」が行われる。

DSCN0689.jpg

加茂神社にて。
何と神主さんは、太閤山小学校の校長先生だった。

DSCN0691.jpg

神主さんより説明を聞く。
この神社はかつて朝廷に仕えていた偉人が、
京都からこの越中国射水郡(射水・高岡・氷見・富山市の一部)の
荘園をこの地で治めるために作られたそうだ。

DSCN0694.jpg

まちなかに入ってきた。
もう少しだ。

DSCN0701.jpg

やっとゴール地である「太閤山ランド」の看板が見えてきた。
DSCN0702.jpg

とうとうゴール地「太閤山ランド」の入口だ!
DSCN0703.jpg

男の背中ヤス隊長
DSCN0705.jpg

もうすぐゴールだ。
嬉しさのあまり駆け足に。

DSCN0710.jpg

「おい、みんな待て待て。
ここで最後に整列して士気を高めようぜ!」
気合を入れる「村中(鬼土方)副長」

DSCN0712.jpg

チーム一緒に感動のゴール!
DSCN0717.jpg

ボクたち本当に歩いたんだね!
みんな本当に「イイ顔」してる。

DSCN0719.jpg

やんちゃチーム8班。
「オレたちだってやればできるじゃねえか!」
後ろで一番喜んでいる「野村サポート隊員」

DSCN0721.jpg

感激のあまり号泣する「さっち」
本当によく頑張ったね。

DSCN0715.jpg

「完歩賞」を一人づつ渡す。
CBA_HP04033.jpg

ボランティアスタッフのみんな。
ありがとう!ありがとう!ありがとう!

DSCN0722.jpg

Tシャツにお互いの思いを交わす。
DSCN0725.jpg

男の中の男「ヤス隊長」
アナタの流した涙は美しかった。

CBA_HP04034.jpg

熱血チャレンジなみんな。
「心はひとつ」
                                   PHOTO by Kaitii
CBA_HP04043.jpg

とうとうラストの4日目は「新湊~下村~小杉~ゴール太閤山ランド」を歩いた。

天気も晴れ渡り全く心配ない。

ヤス隊長は既に朝から感慨深く一緒に歩いていてもあまり喋らない。

彼の感情がリアルに伝わった。

「子供達にこのアツいナツに何かを感じ取ってもらいたい」

そんなシンプルな思いでこの事業の予定段階がスタートした。

本番はたった4日間しかない。

しかし、この4日間に色んな人の人生の思いが詰まっている。

その各々の思いの、皆の相乗効果のピラミッドなのだ。

「FIRST DECENT」

誰もやったことの無いことを最初に挑戦した人は勇気ある覇者だ。

その強き信念と情熱と行動は、

何よりも尊い。

人が1回やって出来ることを、

能力がなければ100回挑戦して成し遂げればいい。

物事に飛び込む第一歩と決して諦めない精神力。

だから「挑戦者たれ」という、いつも思っている魂の叫びを

今年の射水JCのスローガンとした。

「ふるさとへの愛着」「思いやりの心」「挑戦する心」

子供達にはこんなことをこの事業を通じてひとつでも感じてほしい。

ヤス隊長はじめとする地域共育実践委員会の皆さんは

とてつもない時間をこのたった4日間の為に費やしてくれた。

自分の書いた「青少年育成事業を検証して進化させる」というたったこのコトバの為に。

ヤス隊長はこのゴールの瞬間をイメージしてから事業を構築してくれた。

最後の解団式でヤス隊長の挨拶、

感動で身震いした。

真にやった者しか流せない「その涙」

美しい。

みんなありがとう。

人は一人では何も出来ない。

みんなの志の結集がこの感動を産み出してくれた。

オレ達JCはやり続けなければいけない。

決して怯むことなく突き進んで行かなければいけない。

「どこまでも青く、真っ直ぐ、青年らしく、恐れずに」

その原点が

「挑戦者たれ」


4日目の北日本新聞掲載記事
sc0003.jpg

スポンサーサイト
  1. 2008/08/03(日) 23:55:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブロック第2回出向者全体会議 | ホーム | 「CBA2008~熱血チャレンジinいみず野~」DAY3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/224-b43eb22d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。