いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JCの基本

今日は極めて内部のJC話だ。

JCでの花形は「委員長」だ。

ここで一年間という刹那の時間を委員長が、

委員会メンバーの時間をお預かりする。

ここでの委員長はいわゆる会社でいう社長である。

会社であれば社員は社長の方針に絶対服従である。

それは給与という金銭の対価があるからだ。

JCはビジネスシーンではない。

JCでの委員長の方針に委員は最初から服従ではない。

そこに「志」や「思い」を重ねて初めて伝わる。

金銭という対価で人が動くことはたかがしれている。

しかし、人の志に共鳴して動くということは何よりも強いことなのだ。

JCは仕事が終わってから夜に時間を費やす。

皆の貴重な時間をお預かりするなら、

最善の委員会運営をしているか?

委員会正副でキッチリと議題や問題点や、

想定される質疑や、様々な事業手法を挙げた上での

選択肢をも含めてといった周到な準備をしなければならない。

その上で初めて委員会メンバーを参集して委員会を開催しているか?

そして委員会開催時の時間を有効に活用しているか?

そのことは委員会という小宇宙をお預かりする

リーダーとしての最低限の礼儀なのだ。

自分が初めてJCの委員長をした時は、

委員会メンバーが来てもらえることがまずは最大の喜びだった。

そしてその委員会メンバーにこの一年間この仲間でよかったと

心の底からから思ってほしかった。

事実そのように行動した。

これが自分のJCの原点である。

その延長線上に今の自分がある。

まだ08射水JCはやらねばならぬことがある。

今悩んでいる委員長にどうか皆で心を共にしてほしい。

その事が必要と今感じる。

スポンサーサイト
  1. 2008/09/18(木) 20:24:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第3回『情熱のJAYCEE養成講座「絆」』 | ホーム | 第一歩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/260-f8740b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。