いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

暇さえあれば本を読みたい。

好きな本を読んで一日中過ごせたら、どれだけ幸せだろう。

ここ数年来、自分の中での読書量はかなり減っている。

なんやかんやで毎日忙しい。

帰宅してバタンキューの状態でも、必ず本を開く。

数行読んで眼を閉じるが、幸せを感じる。

幼少の頃から図書館が大好きだった。

一人で図書館に行って、一日中読みふけっているような子どもだった。

これは母の影響だろうか。

小学生の自分に、SFや推理小説や古典や、色んなジャンルのものを定期的に

与えてくれた。

最近は歴史小説が好きだ。

事実は小説よりも奇なり。

そこから色んな人生観を学べる。

過去に生きてきた人々のその時の心を知りたいと思っている。

本は数秒でその世界に入れる。

現実の世界から、作者の世界へ。

想像力が豊かになる。

人生に広がりが持てる。

自分の人生の中で、座右の書に出会えるのと、出会えないのとでは、

これからの生き方が違うとさえもいえる。

心を豊かにする食材。

それが「本」である。

スポンサーサイト
  1. 2008/01/16(水) 04:42:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<結界 | ホーム | >>

コメント

読書は楽しいです。私も本屋に行っていろいろな新書を探すのは大好きです。時間に余裕が無くなって小説などを読む時間はかなり減りましたが、今でも月に何冊かは読んでいます。本は心を豊かにしてくれると私は思います。
  1. URL |
  2. 2008/01/16(水) 17:34:22 |
  3. エセ小杉住民 #-
  4. [ 編集 ]

エセ小杉住民さんへ

コメント、ありがとうございます。
最近読んだ本でおススメなのは、中場利一の「岸和田少年愚連隊」です。
スカッとして、爆笑もあり、いい時代のごんたくれが描かれてます。
男なら必ず共感しますよ。
  1. URL |
  2. 2008/01/16(水) 23:49:44 |
  3. いせたつ #FYNxDbdY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/30-2a9dc15e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。