いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「学の夏休み」続き

しつこいようだが

『倫理道徳教育プログラム「学の夏休み」』の続きだ。

img45a32b4fb8214.jpg

最終日に先生をした

ジェニファーというペンネームで詩人(!?)でもある徳永君が

授業をした時のクロージングでのエピソードだ。

以下は今牧副委員長が送ってくれたメールから抜粋だ。


6年2組 徳永先生

江尻先生の授業にひき続き登場いただいたのは
青少年育成委員会のファイナルウェポンⅡこと徳永先生です。
実は、徳永先生に授業していただくことに決まったのは
数日前のことでした。
1学期からずっとサポート役はやっていただいてましたが
実際に先生として教壇に立つことは想像を絶するプレッシャーがあります。
授業前には、あの、ビックな男、徳永さんがポツリと・・・
「・・・昨日、なぁ眠れんだ」
わたしたちサポートメンバー全員が耳を疑いました。
しかし、キーンコーン、カーンコーンとチャイムが鳴ったと同時に
徳永先生のスイッチが入り、さすが、われらのファイナルウェポンⅡ
という感じで、クラスの誰一人として集中を切らさず先生の話に聞き入っていました。
そして、授業の終わりに
『思いやりの心』を伝えるために
自分の奥様の話を紹介していただきました・・・

袋の中から大事に包まれた赤い洋服を着たお人形を取り出し、見せてくれました。
そんなに古いとは思えないきれいな、かわいらしいお人形でした・・・


「先生の奥さんが子供の頃、ご両親が遠くに働きに行ってたので
 一緒にいれなくて、ずっと、おばあちゃんと過ごしていました」

「寂しそうにしていたらおばあちゃんは、少しでも寂しくないように
 このお人形をプレゼントしてくれました」

「それから寝るときには、必ず抱きしめて寝ていました・・・
 先生と結婚した今でも一緒に寝ています」


「奥さんは、今はもう亡くなってしまったおばあちゃんの事をいつまでも
 大切に思える、そしてまた、物を大切にすることができる優しい女性だったから

 先生は、大好きになって結婚したんだよ!

・・・なかなか、小学校で言える台詞ではありません、さすが徳永先生!
私は、とても感動しました。
徳永さん、お疲れ様でした、そして、ありがとうございました。

                      青少年育成委員会



もともとシャイな動物である男の口からなかなか出る言葉ではない。

人に情熱を伝えるのはテクニックでも何でもなく

ただただひたむきで真っ直ぐな直球で勝負である。

スポンサーサイト
  1. 2008/11/09(日) 23:40:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<PLEASE JOIN ME | ホーム | 「学の夏休み」ファイナル!>>

コメント

理事長、ありがとうございます。
ちなみにお人形の「赤い服」は嫁のおばあちゃんが手編みで作ったそうです。ボク自身、練習しながらシーンときてしまいました。このお話は娘にも必ず伝えたいですね。そして「学の夏休み」も絶対継続して行なうべき事業であると、先生役をして改めて思いました。素晴らしい事業だと思います。
By JENNIFER


伊勢理事長様
いつもしがない旦那がお世話になっています。
そしていつも気迫のこもったブログを楽しく拝見させてもらっています。お体に気をつけて頑張って下さい。
By JENNIFERの嫁
  1. URL |
  2. 2008/11/11(火) 07:43:51 |
  3. JENNIFERとその嫁 #-
  4. [ 編集 ]

TOKUちゃんへ

さすがTOKUちゃん。

キメルところはビシッと。

本年度はブロック委員長として、
LOMでは見えない部分でのTOKUちゃんを
会員会議所で各LOM理事長と
同一視点で見させてもらってます。

「思い」が周囲からの「期待」に変わる瞬間を
間近に見させてもらいました。

広報誌「OASIS」も素晴らしいデキでした。

本年度はLOMの看板を背負ってのブロック委員長としては勿論のこと、
LOMでもしっかりと仕事をしてもらいました。

そんな男気溢れるTOKUちゃん、
本当にありがとう!
  1. URL |
  2. 2008/11/11(火) 20:40:07 |
  3. いせたつ #FYNxDbdY
  4. [ 編集 ]

JENNIFER の奥様へ

「学の夏休み」でのエピソード、
感動しました。

人は心が揺さぶられた一瞬の思いを
一生涯忘れないものです。

またそんな刹那を人生の糧にして日々
生きている奥様の姿に、
TOKUちゃんが惹かれたのだと確信しています。

このブログは射水JCメンバー86名がいて、
自分がどうしても全員と喋りたい思いが
あっても物理的に意思疎通が出来ない
ジレンマから立ち上げたものです。

自分の思想と行動を
このブログを通じて何か感じ取ってもらえるならと。

そんな中でメンバーの奥様から
コメントいただけることは
この上ない幸せです。

これからもTOKUちゃんの応援団を
よろしくお願いいたします!
  1. URL |
  2. 2008/11/11(火) 20:51:58 |
  3. いせたつ #FYNxDbdY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/306-83f32f6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。