いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月卒業例会

射水JC「12月卒業例会」が開催された。

私も含め7名が「大人の学校」を卒業する。

全てが心がこもった設えだった。

現役メンバー全員からの「贈る言葉」

石灰次年度理事長からの魂を揺さぶられる送辞の一言一言。

糸岡筆頭副理事長から受け取った卒業証書。

塩井専務理事からの花束贈呈メッセージでは

涙が溢れそうになり専務の眼を見ることが出来なかった。

そして一献を酌み交す場では沢山のメンバーが

入れ代わり立ち代りお酒を注ぎに来てくれた。

今思えば色んなことが走馬灯のように脳裏をよぎる。

新射水市の市町村合併は射水JCが発議した。

「射水市合併の歩み」にはそう記されてある。

市町村合併も一番最初はメンバーで模造紙に射水市の地図を書き、

ここにこんなモノがあったらいいなというお絵描きから始まった。

まだ「まちのグランドデザイン」という言葉さえも存在しない時だった。

それから議員アンケートや

自治会を巻き込んでの合併フォーラムの開催に始まり、

やっと住民発議に火がつき始めたところに、

法定合併協議会の紆余曲折が始まった。

メンバーと雪が降りしきる中、

一万世帯に議会の「七つのまちがい」というビラを全戸配布したこともあった。

住民感情が激化する中、JCとしての活動に限界を感じ、

「射水市を実現する会」を有志で立上げた。

色んな誹謗中傷もあった。

だが、その我々の活動が多くの住民の心に火をつけ、

住民発議の「5市町村合併を実現する会」へと繋ぎ、

今日の我々の新射水市がある。

またLOM統合でも多くの課題を乗越え、

二つのJCが歴史に決別をし、

希望を胸に突き進み、

新射水JCの誕生まで漕ぎ付けた。

ここにも先輩はじめ多くのメンバーの汗と涙が注ぎ込まれた。

このことはもう過ぎ去った過去のことだ。

「ひとつの時代」は終わったのだ。

これからはここにいる現役メンバーが

自分達の手で新たな射水JCの輝かしい未来を創っていかなくてはならない。

歴史に感謝することは必要だ。

しかし、今の射水JCに必要なのは後ろを振り返ることではなく、

真っ直ぐに自分達が歩む道を前を向いて突き進んでいくことなのだ。

そして20代と30代において結婚をし子供も授かり、

経営者としても歩き出したこの多感な時期に、

喜びもあったが多くの苦悩も同時にあった。

そんな時にJCの仲間の存在が自分の宝物だった。

皆と過ごしたこの刹那の瞬間を

いつまでも自分の宝物箱の中に入れ、

これからの自分の人生の中で、

時にはその宝物箱の蓋をそっと開けて

希望の糧にしていきたいと思っている。

個人的な感傷はブログの中だけとし、

本年度理事長としてまだまだ頑張る。

本卒業例会に最高の設えをしてくれた

松野特別委員長はじめ

アカデミー特別委員会の皆様。

そして全ての射水JCメンバー、

ありがとう!ありがとう!ありがとう!


糸岡筆頭から受取った卒業証書
081204_1929~0001

メンバーからの寄書きの記念皿
これが嬉しい!
081204_1930~0001

歴代ブロ長松井さん、高岡JCシニア本江さん、井上さん、
新川JCシニア岩城さん、埼玉ブロック西入間JC細谷シニア、横瀬さん、
からもらった花束を息子達が持つ
ありがとう!ありがとう!
081204_1936~0001

スポンサーサイト
  1. 2008/12/04(木) 19:45:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<人の限界 | ホーム | 射水JCビジョン>>

コメント

所用で懇親会に出られず申し訳ありませんでした。

塩井専務、石灰次年度のメッセージは、泣き虫の自分には耐えられるはずもなく、ハンカチと仲良くしておりました (T.T)

いせたつ理事長との出会いは、糸岡副理事長が当時率いる06アカデミーの新入会員歓迎会でした。場所はくしくも「やまちゃん」

いせたつ理事長はその時もやはり日本酒でしたね。^^

「なんちゅう熱い男や」
「JCには高田大介みたいのがいっぱいおるんかいな」

と面食らい、とんでもないところに入会してしまったとかなり動揺していたことを鮮明に覚えています。

あれから3年、短い間ではありましたが本当にお世話になりました。

くれぐれもお体に気をつけて、雪山で遭難などなさらぬよう、これからもこの『まち』を元気にするご活躍をお祈りいたします。

ありがとうございました。 m(_ _)m

  1. URL |
  2. 2008/12/04(木) 20:49:29 |
  3. 不良公務員 #/.DsZ.KA
  4. [ 編集 ]

不良公務員さんへ

先日の卒業例会、ありがとうございました。

そして不良公務員さんの過分なお言葉が胸に染みます。

皆からもらった「寄書き記念品皿」の一言一言を見て涙が出ました。

感傷的になるのは自分の称では無いので、
12月31日まではモチロン全力投球で、
そして1月1日からは直前理事長として
「いつも前を向いて」
これからも猪突猛進で突き進んで行きたいと思ってます。

そしてブログも来年になっても続けていくつもりです。

題名は「挑戦者やめ!」
あっ冗談。

近々「デジタル一眼レフカメラ」を購入予定ですので、
写真ブログになるかもしれません。

最近心に感じたままを写真に残したいと
思ってきました。

何気ない風景から、
自分の好きな冬山や海まで。

乞うご期待!
  1. URL |
  2. 2008/12/08(月) 20:05:46 |
  3. いせたつ #FYNxDbdY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/324-e1c6192e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。