いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は子供達と桜を見に行った。

またまた子供達に質問をした。

「一年中冬だとどんな気持ちになる?」

「冬の後に春が来た今の気持ちは?」

「桜を見て何を感じる?」

こんな質問をしても子供達の率直な感想は

「綺麗」

美しいものを美しいと感じる素直な心。

もし桜が一年中咲いているなら

こんなに美しいと思うだろうか。

一年に一回、

しかもこの時期に数日しか咲かさないこの桜を

日本人は自らの人生の

「儚さ」に照らし合わせるのではないか。

今辛い時期があっても、

いつかは必ず花を咲かす。

しかも狂ったように。

人が輝くときは、

ほんのわずか一瞬といいうことを教えてくれる。

その為には耐え忍ぶことを日常にしなければいけない。

「ハレ」の日があるからこそ頑張れる。

一年の内たった数日だけ咲く「桜」

そこに意味があり意義がある。

1616265_large_convert_20090412205258.jpg

スポンサーサイト
  1. 2009/04/12(日) 20:43:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東国原知事講演会 | ホーム | この一瞬に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/401-dd66981b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。