いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マニフェスト

民主党が政権をとって「マニフェスト」を実行しようとしている。

「マニフェスト」とは「政権公約」である。

いわば有権者と政治家との約束事(契約)だ。

今までの政治は「地盤・看板・カバン」というもので成り立ってきた。

「地盤=後援会を中心とした地元支持者」

「看板=単なる知名度」

「カバン=カネそのもの」

だから本人の人格や考え方や政策とは違うところで

票が動いていた訳だ。

ここ近年は違う。

政治家が何を考えているのか。

政治家が何を実行するのか。

政治家が我々に何を与えてくれるのか。

政策で候補者を選ぶ。

これが「マニフェスト型選挙」だ

有権者が政策で候補者を選ぶだけではなく、

その候補者が当選した後でも

本当にその政策を実行したかの

検証も必要なのだ。

今毎日新聞紙上を騒がせている

「マニフェスト実行」の記事を見ると疑問に思う。

真にその政策が国民の為になると思って打ち出したのか。

付け焼刃で国民の喜びそうな中身の無い政策でしか思えない。

言うだけで中身の無いものを出してはいけない。

国民を愚弄する行為は許されるものではない。

真の「マニフェスト社会」の構築はまだまだだ。

ここで言いたい重要なことは、

最終責任者は実は国民一人ひとりである。

そんな当たり前のことが分かってない今の日本が狂気である。

スポンサーサイト
  1. 2009/10/10(土) 21:13:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人の気持ちが分かる | ホーム | 可能性>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/442-8d6ae08f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。