いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マンガ

「マンガ命」だ。

マンガ大好きである。

麻生前首相ではないがマンガは日本の文化である。

時間があると古本屋でマンガを立読みしている。

何時間でもOKだ。

結構感動してその場で涙が頬をつたうこともある。

日本のマンガは王道から邪道まで全て揃っている。

「手塚治虫」から「日野日出志」まで。

ここ一週間で読んだマンガ。

「闇金ウシジマくん 全16巻」
6567301.jpg

その名の通り「闇金融」のハナシ。

闇金融業者社長のウシジマ君を取り巻くハナシ。

人間の欲望のヤバさにここまでツッコムかぁ。

正にこの世の闇を描いた。

読んだ後は人格崩壊か?


HEAT ヒート (全17巻)
HI-48.jpg

新宿歌舞伎町に突然現れた男、唐沢辰巳。

わずか2日でホストクラブを乗っ取り、警察や暴力団、

そして外国マフィアをも相手に立ち向かう唐沢は、

次第に周りの人々を惹きつけて行く。

「男」とはつくづくカッコいい生き物なんだと痛感させられる。


フリージア (1-11巻 最新巻)
FU-47.jpg

戦時下の日本で生まれた「敵討ち法」に基づき、

敵討ち執行代理人となった叶ヒロシ。

己を“弱者”と自覚することで、危険を察知する能力を身に付けた青年が、

いま犯罪被害者に代わって“復讐”を果たす!!

うーん、絵もストーリーもヤバすぎ。

錯乱してくる。

そしてここまではこの一週間に読んだマンガの紹介に過ぎない。

オレの一番好きなマンガはやっぱり


がんばれ元気 (1-16巻 全巻)
30497344.jpg

堀口元気にはこの道しかなかった。

それは父が夢見て、ついに果たせなかったボクシングチャンピオンへの道だ。

父親を世界一のボクサーと信じ、日々トレーニングを続ける元気。

温かく見守る芦川先生、元チャンピオン三島など周りの人間と関わりながら

世界王者への道を歩み続ける!

こんな簡単な文章では表せないのだ。

元気の一喜一憂が涙涙涙である。

特に三島さんとのスパーリングの結末は(号泣)

ちなみにオレの次男の名前もゲンキ(元貴)だ。

まだまだ紹介したいがキリがない。

マンガはいいね。

スポンサーサイト
  1. 2009/10/16(金) 20:50:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<経験値 | ホーム | 人の気持ちが分かる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/444-25f614ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。