いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小さな恋のメロディ

ヨメさんから長男の内緒のハナシを聞いた。

先週に小学6年生の長男グループ男子4名が、

女子4名グループにマックでランチに誘われたそうなのだ。

近くの公園でお互いが待ち合わせをしたらしい。

男女の距離を保ちつつ近くのマックまで散歩し、

恥ずかしさの余りマックでも男女が壁を隔てて

殆ど会話することはなかったらしい。

ちなみにこのハナシは長男がヨメさんに

女の子と遊びにいくことを事前に打ち明けていたらしい。

オレにはモチロン相談は全くない(笑)

そして会話が無いままランチを終え

近くの公園であっけなくバイバイしたらしい。

女の子達と別れた後は野郎4人は長男の部屋でメッチャ盛り上がっていたらしい。

そりゃそうだろう。

小学生の野郎共にはサイコーの大事件だ。

しかししかしだ。

何とその2時間後にその女の子から突然自宅に電話があった。

どうやらクッキーを焼いたから女の子代表の自宅に皆で来てほしいとの事。

電話に出た長男の横で

奇声を発するヤツから、

友人にプロレス技をかけるヤツまで。

盛り上がり超MAXだったらしい。

想像するにだ。

多分4人の女子の中で誰かが、

男子4人の誰かを好きなのだ。

女性は強い。

恋を成就させようと一致団結してるのだ。

クッキーなんか思い立って焼けるものではない。

女子チームは周到な準備をしていたのだろう。

少しばかり情緒が息吹きだした少年少女がお互いを意識する。

しかしいつの時代も

年齢も関係なく男女の間に芽生えるのは「恋」

「小さな恋のメロディ」

そんな切ない昔の映画を想い出した。

3202020885.jpg

スポンサーサイト
  1. 2010/05/27(木) 20:33:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時間の感覚 | ホーム | Blind&Open>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/503-957b1124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。