いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BROTHER・日本人Part5

また姉妹JCネタで。

韓国:ソインチョンJCが射水に来訪して、その中に初来日のメンバーがいると、

必ず射水JCメンバーの中で「兄弟=BROTHER」の契りを求められる。

このBROTHERの契りを交わすということは、一生その関係を持続するということだ。

その事は、儒教の精神性が身体の隅々まで染み込んでいるKOREA魂を感じる。

韓国人は、目上の人の前でお酒を飲む時は口を手で覆って飲む。

韓国人は、目上の人が座らない限りは、目下の人は立ったままだ。

尊敬の気持ちが行動に表れている。

また徴兵を経験した彼らの根性も相当なものを感じる。

そんな日本とは異なる環境の中で、

組織としてのJCの理事長の概念も違うだろう。

韓国のJCでの理事長の存在は絶対的なものであり、

理事長の意見が何よりも優先される。

日本のJCの中での理事長はこうではないだろう。

自分の中でのリーダーシップは、彼らとは違う。

絶対的なものになるかどうかは、

その人の行動の成果から生まれる産物だ。

自分は長としてカッコよくありたいとか、威厳を保ちたいとか、

そんな事はどうでもいい。

この愛する射水JCの発展の為、

そして愛する皆の為に何が出来るのか、

その事を考えると自分の感情は出るべきではない。

優先事項として、当たり前に組織の利益を考えて行動すべきと決意している。

自分が今までJCから与えられた事を、

今度は返すだけだ。

そして、今年はその返す手法が理事長という役職になっただけだと思っている。


おっと、だいぶんお題から外れてしまった。

「兄弟=BROTHER」は韓国のお得意だ。

しかし、

その「義」の精神は、

本当は日本人が世界で一番の民族なのだ。

スポンサーサイト
  1. 2008/03/12(水) 03:38:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<< | ホーム | 射水JC誕生祭>>

コメント

同化

理事長職を務めていると「射水JC=自分」となっていきます。

すべての責任が自分にあるという立場になるからです。

そうなると射水JCが、少しでもいい方向へ向かうとうれしいと思いますし、射水JCの文句を言われると自分に言われていると感じます。

みんなが、JCを好きと言えることが理想ですね。
理想と現実のギャップをどう埋めて行くかが、これからの課題です。
  1. URL |
  2. 2008/03/12(水) 13:45:43 |
  3. 監事O #WpkvM7rs
  4. [ 編集 ]

最優秀新入会員賞をもらった時のスピーチで、「みなさん、射水JCが大好きですか?、僕は大好きです。」と言ったことを思い出しました。5年たった今でも、その気持ちは変わりません。多くのメンバーがそうなってくれるといいですね。
  1. URL |
  2. 2008/03/12(水) 14:20:02 |
  3. やまP #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます

監事・やまP、コメントありがとうございます!

確かにその通りです。
このような心のありようは、シンプルにシンプルに伝えていかなければいけませんね。
それも今の射水JCで志を持っている人全てが。

やりましょう!行動しましょう!
「挑戦者たれ!」ですから。
  1. URL |
  2. 2008/03/12(水) 20:31:12 |
  3. いせたつ #FYNxDbdY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/85-2d1b26fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。