いせたつの「挑戦者たれ!」

日々心の徒然をそのままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悩みと相談

こんな能天気な自分でもたまに悩む。

基本的に自分自身の事では悩まない。

全てが人に対することだ。

悩み事があっても誰にも相談しなかった。

「かった」という過去形な訳は、

ここ近年相談するようになったということだ。

嫌な性格で昔から親にも心の内を明かさない、

かなりひねくれた男だった。

今は、悩むと数人にだけ相談するようになった。

しかし答えを導いてくれというような相談ではなく、

自分で答えを既に決めていて、

その事に同調を求める為に相談してるようだと

最近気が付いた。

今JCの理事長になって自分に変化が起きた。

人の話を聞かない自分が、人の話を聞くようになった。

組織のリーダーとして瞬時にジャッジする事は必要だ。

しかし皆と意識を統一して、

皆で判断したという作業も時には必要不可欠だ。

そのことで、組織としての判断をこのメンバーでしたという共通意識が生まれる。

リーダーが決めなければいけない事は自分が瞬時に決断する。

皆と議論して決めたほうがいい場合はとことん議論して決める。

それでも方向性が見出せない場合は自分が最終判断で決める。

組織は多種多様な人で構成されている。

人が人を信じて相談をする。

そしてその想いに答える。

その無限の繰り返しから「絆」が生まれると思う。

今まで生きてきて、やっとこんな大事なことに気付いた。

毎日が勉強だ。

スポンサーサイト
  1. 2008/03/25(火) 02:34:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<感情 | ホーム | 日本JC第127回通常総会>>

コメント

悩みを解消しながら生きることは大切だけど、書いているいせたつ君の文章は飾らないストレートな姿だから僕は好きだ。心のうちを明かさないことでは僕も妻からひねくれた生き方だといつも指摘されるが、それを話しても答えを出すのは自分自身だから・・・
それと相談する時には自分の答えを決めている姿も同じだからうなずける《笑》 自分もやはり聞く耳を持たないタイプなんだろう
JCではいろんなことを協議していろいろな方策を考えますがピラミッド型の組織であるから進む道を決断するのは今年はいせたつ君だし、それぞれが事業所に帰れば常に迫られる決断ですからね
議論は自分の中で考え悩む時に多くの方のさまざまな意見を頭の中で想定しながら決断に導く頭脳プレーを授かっているようなものですから、多種多様な意見を持つ議論も楽しい。ただ、いせたつ君のような親分肌の男は自分の決断を心に秘めているからそれを押しとうす奴だと思うけどそれがトップの決断と威厳じゃないのかな
いま大きく成長しているのは誰でもない、いせたつ君自身だよ・・・楽しみな男だ






  1. URL |
  2. 2008/03/25(火) 05:31:49 |
  3. buri #SXqQN8p6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isetatsu.blog98.fc2.com/tb.php/97-0e560b90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

いせたつ

Author:いせたつ

Latest

Comments

Trackback

Archives

Categories

Counter

Counter

現在の閲覧者数:

Search

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。